アイドルを、メデル。

深みにハマってくどこまでも

暑さのせいではなかったみたいです

 

 

どうしよう。本当にやばい。どうしたらいいの。

 

 

 

 

 

 

重岡大毅が好きすぎる。

 

 

この感情の何がやばいって、

恋愛対象としてってこと。

 

 

いつまでこんな意味わからないこと言ってるんだろう。重岡くんがアイドルであることなんて言われなくともわかってるし、彼がわたしより7歳も年上の男性だってこともわかってる。いやわかってねえだろ、って突っ込まれるかもしれないけど、本当にわかってる。(笑)いい加減にしろよって自分が一番思ってます。でも全然収まらないし、収まらないどこか日々加速していって、全然止まってくれなくて。時には苦しくて泣きそうなくらい好きでたまらなくて、でもだからといって何もできないから、ただどこにやるでもない好きという感情だけを持ち続けてる。

 

現実で恋愛ができてないからなのかな。わからない。でも現実に全くいないわけじゃないの。笑 恋愛したいなって気持ちは常にあるし、重岡くんを好きだと思ってからも。だけど、現実では無理だとわかっていても、とにかく重岡くんが好き。重岡くんになら、青春のすべてを捧げていい。もうなにされたっていい。こんな病的なことまで思ってしまうくらい、私の頭の中は重岡くんでいっぱいです。

 

どのくらいやばいのかっていうと、この前の重岡くんの誕生日の前日、「明日重岡くんの誕生日だ……25歳だよ!?四捨五入したらもう30歳だよ!?(泣)」って感じだったんですけど友達が「彼女かよw」って突っ込んできて、そんなのただの茶番なのになぜか彼女ってワードにとてつもなくドキドキして、ますます(号泣)って感じになったり。(そんなこと思ってたなんて友達には口が裂けても言えないです)っていうかその重岡くんの誕生日だってここ最近の誕生日ラッシュで一番ドキドキした。そしてもれなく泣けた。とにかく意味のわからぬドキドキと涙の感情。あれだけ鋼の涙腺だなんて自慢(?)してたくせに、いつからこんなにゆるゆるになっちまったんだよ。今やもう感動するもんぶっこまれたらなんでも泣ける気がする。笑

 

あともう今や名前聞いただけで涙腺緩みます。これやばい。まじでなんなんだ。重岡大毅って名前だけでうわあああとか叫んでもうジャニーズの友達とか関係なしに気持ち喚き散らして大迷惑をかけている今日このごろです。傍から見たらまじでイカレすぎてて引くどころじゃないよね(笑)はぁ気持ち悪いわたし!

 

 

でも、担当とかいう話になるとこれはまた別で、、(超めんどくさい)かみやまくんが好きな気持ちが減ったとかでは全くなくて、これまた加速してるっていう(笑)かみやまくんのことも超好きなんです。アイドルとして生きる神山智洋は今後もずっと見ていたいって思うし、とにかく神山智洋の歌とダンスの虜なんです。。なんなんだよもう!!!もーほんっっとこの感じいい加減にしろよって感じだよねまじで!!!!!!自分で自分に腹が立ちますよ!!!!!!かみやまくんにも申し訳ないし!!!!!!(誰)

 

 

 

重岡くんに対するこの気持ち悪い感情が加速したのは、まぁ某ケータイ小説サイト?を読みふけってしまってるからなんですけど(笑)いや、ほんとアホすぎて。自分でも何やってんだと呆れます。こんなことしてる場合じゃないのに。むしろこれからが本当に大事な時なのに。現実逃避が肥大してく悪い癖発動中です。ある日突然、ちょーーーーーひさっしぶりに何を思ったのかアプリ開いて軽率に検索なんかしたりして、泥沼にはまった。まじでやばい。抜け出せない。

そこにいたいろんな重岡くん、私の日頃抱いてる重岡くん像(なにそれ)と一致してるのはほとんどなかった。のに、どれも重岡くんの魅力がこれでもかってくらい詰まっていたから、、無理でした。好きが加速しないわけなかった。重岡くんが好きな人の綴る重岡くんは、本当に美しくて、ますます好きになった。自分が思ってたより何倍も何倍も重岡くんのことが好きで、重岡くんへの好きの気持ちは並大抵のものじゃないらしい、、と思わされた。

 

だから、その気持ちが加速するたびに、どうにもならないこの状況がつらくて苦しくてたまらない。 でもこの関係だからこそこうして好きだと叫ぶことができるんだと思うし、そもそも重岡くんがアイドルという職業に青春の全てを捧げていなければ出会うことすらなかった。だから、この環境が変わればいいなんて思ったことはない。苦しいけど、つらいけど、そんなこと思ったってどうしようもないし、わたしだけじゃないだろうから。そんなこと思えません。

 

だからわたしは今後もこうして、行き場のない思いを抱えながら苦しむしかないのです。笑 重岡くんがアイドルというお仕事をしていて、その中でライブという活動がある以上、唯一わたしはそこに加わる権利だけはあるのかな…と思う。だから早く会いたいです。笑 想いは重いけど、でも何とかして重岡くんに触れたいから現場でアリーナ狙って頑張ろうとか、重岡くんのロケ先調べてストーカーチックなことしようとかそんなことは微塵も思いません。そんなことして誰が幸せになれる?わたし自身だってきっとなれない。本人なんてもってのほか。ただのエゴだけど、重岡くんには本気で幸せに生きてほしいからこんな重いファンのせいで彼の大切な人生壊したくないです。さすがにこんな思考狂ってる奴でも常識はあります。と思ってるけどないように見えてたら指摘してください。

 

わたしがどんなに重岡くんに恋愛感情を抱いたところで事は何も変わらないのだけど、この気持ちが止まらないのなら早く会わせてほしいです。(笑)それだけ。むしろそれしか願えない。演技のお仕事は超待ってるけど別に恋愛でなくてもいい。会いたい気持ちはもーーーーそろそろ痺れ切らしそう。ってわたしいつからこんな待つことができなくなっちゃってるんだろ。前なら1年は余裕で待てたよ。人間って欲深いね…悲しい。会っちゃったらきっと、ますます気持ちは加速していくんでしょうけどね。

 

 

わたし自分で言うのもだけど、こんな激重ヲタクじゃなかったんですよ。もっと愛ゆえとか言いながら毒吐いたりとかしてる(笑)むしろ辛口なヲタクしてた。ただし自担には甘々だけど。でも自担のことで泣いたのなんて、二宮くんがアカデミー賞主演男優賞とったときと、母と暮らせばくらいで…。嵐のはじめてのコンサートのときは泣いたけど、今までで一番の思い出とも言っていい去年でさえ泣いてないのに。まだ1度も会っていない、全然深く知らない、まだ好きになって半年ちょっとしか経ってない人にこんなに脳内支配されるなんて。思ってもみなかった。

 

 

幸せたくさんくれるけど、苦しい。つらい。でもめちゃくちゃ幸せ。こんなぐちゃぐちゃな感情はいつまで続くんだろうか。早く落ち着いてくれないかなぁ。笑

 

 

 

これめっちゃ勢いで書いてて、(かつ真顔で)こんな内容人に見せられたもんじゃないからお蔵入りかなぁって思ってたけど、ここまで書いて消す勇気もないし下書きにずっと残ってるのもなんか嫌だから公開しちゃお。笑 みんなに公開してもおそらく読む人限られてるだろうし。っていうかこんなの読ませてしまってごめんなさい。完全なる自己満でした。いつもですね。

 

 

 

今日は潤くんのお誕生日でした。日付け変わった。照史くんのお誕生日。お誕生日ラッシュももう終わりかあ。楽しかったなあ。夏生まれが5人もいるWEST、すごい好き。WESTらしいっていうかなんていうか。そして夏生まれじゃない2人もらしいっていうか。

来年からは絶対にもっとちゃんとお祝いするんだ。ケーキ買ったり、画像作ったりして。

 

 

 

これから推薦に関わることがたくさんあって、そのための超重要なテストもあって、そもそもどうなるか全くわからなくて不安でしょうがなくて、、こんな現実から逃げたいのかもしれない。弱いわーーーー自分。こんなんだから模試も最悪だったけど。元から超ネガティブだけど、こういうときポジティブに生きられたらなぁ…てごちゃーーーーん!!!(もうごちゃごちゃ)

 

 

 

好きな人が頑張ってるって思うなら頑張れるって、ある先生が言ってました。(学校の先生じゃないけど)ほんと、その通りだと思う。明るい未来が保証されてるんだからね。まだなにも決まってない。

 

 

 

重岡くんへの気持ちは、今後の動向を見守りたいと思います。重い気持ち受け止めてくれる人がいたら泣いて喜びます。みんなもれなく引いてたらどうしよう。ごめんなさい(笑)

 

 

 

夏が終わるね。切ない夏だった。夏の終わりに想うことが聴きたくなる。

来年は、なにかきゅんきゅんできたらな〜〜!なんつって〜〜〜〜〜!終わり方がわからないのでこのへんで!またぐだぐだはなしにきまーす!(来ないで)

 

 

 

 

暑さのせいでおかしくなったみたいです

 

いやーーー8月に入って夏真っ盛りですね!!!!!!

 

みなさまお元気でしょうか。(誰)みんなこぞってドキドキしたりワクワクしたりウキウキしたり、、な夏ですが、私はそんな気持ちを微塵も感じられない日々を過ごしています☺️

 

大嫌いなプールは日によって2時間も入らされ、水着焼けがすごいです。絶対焼けない日焼け止めを知っている方がいましたら御一報ください。

そして言わずもがな勉強漬けの毎日です…と言いたいところだけど、睡魔との戦いです。どうしても瞼が落ちる。眠気が一発でなくなる方法を知っている方がいましたら御一報ください。

 

 

気づいたら二宮増田神山の自担3人(いろいろ大目に見て)とNEWSのシゲとWESTの望くんの誕生日が終わっていました。マジかよ。おめでとうございました。

みんな大好きです!!!!!!!!!(雑か)(気持ちはちゃんとあるよ)

 

 

 

 

 

今年は無理だけども、私だっていくら夏が嫌いとはいえ(好きなところももちろんあります)花火見たりお祭り行ったり夏らしいことしたいです。する相手がいればね!!!!!!!!!

 

 

 

※始めに言っておきますが、温かい目で見るか、引いたら見ないでください。

 

 

 

 

 

万年重岡大毅拗らせ女やってます相変わらず。公開からはや9ヵ月、未だに大友勝利を拗らせている奴は私です。そして海老沢くんが愛おしくてたまらない芸人も兼任してます。ふと考えることはジャニーズに会いたい、ジャニーズを見たい、そして重岡くんと夏を過ごしたい。

勉強漬けの日々を過ごせば、ジャニーズのことなんて考える暇もないんだろうなあなんて漠然と考えていたあの頃の自分をぶん殴ってやりたい。全然じゃないか。むしろ拗らせに拗らせを重ねて逆にしんどみが増しているんだけど!!!!!!誰か助けて!!!!?

 

もう、叶わないことなんて百も承知。だからこそこうやってワーキャー言えるのだとも思っている。それでもなお、どうして重岡大毅は私と出会ってくれないのかと思ってしまうこの脳内を誰か叩きのめしてほしい。

 

重岡大毅と過ごす夏を思っては胸が高鳴り、ドキドキが加速し、同時にニヤニヤも加速し、幸せでいっぱいになります。客観的に見ても本当にやばい奴だと思います。友達に脳内で繰り広げた妄想を真面目に話したらもれなく引かれました。分かってはいたけどでもだって重岡大毅と過ごせる夏だよ…?学生生活に重岡大毅がいるんだよ…?もう何もいらなくない…?と訴えたくてたまらない。

 

何度も言っている気がするけど、重岡くんはあくまでもジャニーズ事務所に所属するジャニーズWESTというグループのセンターです。それなのに!!それにも関わらず!!どうしてあんなに近さを感じてしまうんですか??クラスに馴染んでいそうな、教室の一番後ろの窓側の席に座っていそうな雰囲気を漂わせているんですか???それだからもう( ; ; )その妙にリアルな雰囲気がリア恋を感じてしまうんですよ!!!困るよ!!!

 

重岡くんはもはや担当とかいう範疇ではなくて「リア恋枠」という一つの別枠に存在しているのかもしれないと思い始めました。ジャニーズWESTの担当が決まらず、ずっと謎のかみしげ担を公言(という程でもないけど)してきましたが、重岡くんは担当と呼ぶものではないんじゃないか……担当の概念(って何)には当てはまらないんじゃないか……と。

 

そもそも正解とかないので何とも言いようがありませんが、重岡くんには明らかに他のジャニーズとは違った感情を抱いています。うーーーんこれは一体なんなんだろうなあ……

 

 

 

重岡くんに夏をメインにまた学生役をしてほしい、という気持ちがあります。だけど、大友くんがどストライクだったのでそこにまた新たなキャラクターが上書きされるのも寂しい…そもそも重岡くんに主演をやられると私のメンタルが持たない…などと色々考えては葛藤しています。(非常にめんどくさい奴)

 

 

 

でも、ここまで言ったこと全否定するようなことをこれから話しますが、実際問題、重岡くんが私の日々の生活に入り込んだとしても私のことなど相手にしてくれないだろうし、っていうかそもそも恥ずかしくて話せないし、頭に思い描いていたこととかけ離れていたらなんだかつらいし。笑 こうやって欲まみれで妄想をしているのがなんだかんだ一番楽しいんだろうな、と思います。実現しちゃったら多分拒否する。私なんかいいのでもっと多くの人を幸せにしてください、って思う。(←なぜかアイドルのポジション)お世辞でも炎上が怖いからでも何でもなく、心からそう思う。こんなに実現してほしいと思ってるのに拒否するなんて願ってる意味が無いかもしれない。でも絶対拒否すると思う。

 

なんか叶ったらそこで終わりで完全燃焼しちゃった、ってなるか、さらにもっと欲求が深まったりしちゃってプラスに働かない気がするんですよね〜。物事によるけど。叶ってほしいことはもちろんあるけど、○○したい〜!とか○○してほしい〜!とかわいわい言ってる時が一番楽しかったりするもんじゃないですか。重岡大毅が目の前に現れてくれなんて言って、その気持ちに嘘はないんだけど、なんて言うんだろうな、、絶対に現れてくれないから言ってるというか(笑)じゃあ言うなよって言われたら何も言えないんですが…わかってくれる人はいると信じてここまで引かれるような文章を打ってきたけど誰も共感してなかったらどうしよう。まぁ何が言いたいかというと要は妄想なんてそんなもんですよねということです。笑 そんなことわかっとるわ!!!いちいちうるさいわ!!!って思ったらごめんなさい(笑)中には本気で妄想を現実にしたい人もいるかもしれないけど。突然現実的な話。

 

もしかしたら、本当の重岡くんはキラキラした恋愛大っ嫌いかもしれないしね。笑 「人混み嫌いやし花火なんか家で見たったらええねん」なんてあぐらかいて言ってきたりしてね。…え、なんかこれが一番リアルじゃない?今ふと思いついたけどこれめっちゃ言いそうじゃない??「浴衣とかんなもん着るか!!あんな歩きにくいもんわざわざ着て何になんねん!!女が着るもんやろ!?」とか言いながらも、彼女が浴衣着てきたら「まぁええんちゃう?」とか頭ポリポリかきながら言ってほしいよね〜〜〜!!ええんちゃう?ってなんだよええんちゃうって〜〜!!素直になれよこのこの〜〜〜!!

 

 

(ごめんなさい)

 

 

そもそもそんなこと有り得ないんだけどね☆

 

 

…だからみんな妄想してるんだよね。(これループの予感)妄想ってしてる時は心満たされてるかもしれないけど我に返るとすごく寂しくなる。笑

 

 

 

こうして、今年の夏も気づけば終わっていきそうです。切ない。今年に関しては夏らしいこと何もしてない。隣町で打ち上げられてる花火の音と、家の一階と隣の家がイッテQ見ながら盛り上がってる声を聞きながら勉強するほど虚しいことはないと思った。どっちの音も一度気になり出すとビンビン耳に入ってくるから笑う。

 

 

 

とりあえず何が言いたいかというとですね、重岡大毅×夏=最強ってことですよね!!!!!!

重岡大毅は何処じゃーー!!!!!!

(懲りない)

 

 

「アイドル」として生きること

 


先週、℃-uteがついに解散しました。
℃-ute矢島舞美℃-ute中島早貴℃-ute鈴木愛理℃-ute岡井千聖℃-ute萩原舞は、矢島舞美中島早貴鈴木愛理岡井千聖萩原舞になりました。舞ちゃんなんて、芸能界からもいなくなってしまったよ。


超寂しい。


わかってたけど、心底寂しい。心にぽっかり穴が空いてしまったとはこのことを言うんだね。アメーバを開けば必ず更新されてたブログが更新されることも、5人でアイドルやってる姿も、もう見られないんだね。ライブも、イベントもないんだね。まいみぃ〜!!!あいりぃ〜!!!ちさとぉ〜!!!なっきぃ〜!!!まいま〜い!!!って、男の人に紛れながら全力で叫ぶこともないんだね。




いざ解散となれば一人涙を流そうって決めてた。決めてたというか、そうなると思ってた。だけど、SSAオープニングの映像を最初に見た時以外、涙腺が緩むことなんてなかった。


ただただ、この現実を受け入れられなかった。メンバーも解散なんて信じられないって言ってたけど、本当にそう。なんかまたさらっとライブしてくれんじゃないかな〜5人で楽しそうにくっついて写ってる写真が見られるんじゃないかな〜って、本気で思っちゃってた。
 


でも。

℃-uteとして最後のブログを読んだ時、私は私の道を進んでいかなければならないなと思わされた。千聖が「℃-ute解散することで暗くなってほしくない」と言っていて。私なんか、この先℃-uteに対して抱いていた感情の行き場を失ってどうしたらいいのか、℃-ute解散した事実を未だに正面から受け止められないでいるのに。一人で歩いていくから、の言葉には泣かされた。くじけそうになった時は℃-uteメンバー一人一人も頑張っている事を思うと、前を向くしかないのだと思った。いい加減、吹っ切るべきだと思った。

 

 


夢が叶って、一番幸せな気持ちで解散したい。いかにも℃-uteらしいね。℃-uteのアルバムに『美しくってごめんね』というタイトルのものがあるけど、まさにそうだなと思った。本当に美しいよ。最後まで、清々しく去っていったね。私はそんな℃-uteが好きだったんだと気づいた。表舞台では、常に前を向いて明るく生きている℃-uteを見るのが好きだったんだ。最後まで、それを成し遂げたんだ。貫き通したんだ。



 

話は逸れるが、今回の総選挙でもまぁ本当に色んなことがあった。やっぱり、アイドルって特別なんだなぁと思った。結婚の一つもまともにできない職業なんだと。それは仕方の無いことだと思う。私はアイドルという職業で必死に頑張っている人たちが大好きなんだろうなぁ。夢を売ってるってよく言うけど、本当に、夢を見させてくれる世界に居られることが心地よくて仕方がなかったんだろうなぁ。

だから、アイドルを生半可な気持ちでやられるとすごく腹が立つ。本人が可哀想だ、みたいな感じでかばってる人たちが哀れだ。酷い言いようでごめんなさい。でも私は誰、とは言わないけどアイドルが汗水流して苦労して頑張って、表舞台でスポットライトを浴びながら全力で歌って踊る、それが好きなのだ。そして彼女等のその姿に惹かれてお金を払う人がいる。そこには、そのアイドルのために汗水流して苦労して頑張って働いた人の気持ちが詰まっている。

 

それを踏みにじる行為は本当に許せない。

 

 

小学校高学年の頃、AKBファンだった私は初めてドキドキとワクワクの中CDを買って一票だけ推しのたかみなに投票した。

あの有名なAKB48の総選挙に加われるのだなと思って嬉しかった。


結果前年度よりも順位は下がったけど、得票数の中に自分の分が一つ加えられていると考えただけで嬉しかった。

やっぱりたかみなが好きだなとスピーチを通して感じられた。

 

なんかそんなことを思うと何百、何千と推しの笑顔のためにお金を注ぎ込んだファンの方の気持ちが、あの一言によって壊され、蔑ろにされすぎていることに怒りを通り越してもはや失望した。

 

なんというか、、総選挙がある意味はCDの売り上げ向上のためと見られても仕方ないが、ファンの推しに対する愛情が目に見えてわかるものなんだと思う。たとえその表現方法がお金でも。そんなの綺麗事かもしれないけどね。そう思ってる人なんてほとんどいないかもしれないけどね。

 

だから今回、5位に輝いたNGT48の荻野由佳ちゃんのスピーチで「努力すれば報われるを今、証明できていますか?」という言葉には本当に感動した。彼女のことは今回の総選挙で初めて知ったが、今までの苦労を知ると本当に報われてよかったという言葉に尽きた。そしてそんな彼女の努力を知るファンの方がたくさんいるのだということにも胸を打たれた。何も知らない部外者だけど、なんだか、アイドルの素晴らしさ、努力することの大切さを彼女に体現してもらったような気持ちになった。本当におめでとう。

 

 

 

 

 

 

℃-uteがラストシングルリリース時にセクゾと売り上げを争うことになって(あまりこういう言い方はしたくないけど)セクゾの一部のファンの方が℃-uteを侮辱していたのをなぜか最近知った。

 

一部のファンは℃-uteって何?初めて聞いたんだけど。℃-uteなんかよりセクゾの方が可愛いじゃん。ラストシングルなのに売り上げ悪いなんて。そんなことを言っていた。

 

でも確かに℃-uteモーニング娘。よりメディアの露出も名前の知名度もない。実際三年前くらいまで私も名前を微かに聞いたことのある程度だった。解散前最後にMステに出てほしいという願いも叶わなかった。

(セクゾより℃-uteの方が可愛いじゃん、というのは人それぞれだけどそこは比較対象にはならないと思う)

 

でも逆に、そんなに知名度がないにも関わらず毎年武道館公演を成功させ、横アリ、そしてたまアリ公演を行うなんて強すぎない?ラストコンサートは見切れが発売されたほど。メディアの露出がない分、℃-ute=ライブというイメージを植え付け、こんなにファンを増やしてきた。ほとんどのファンが、俗に言う現場落ちだと推測できる。

本当に頭が上がらない思いである。

 

 

ラスコン後のインタで愛理が「team℃-uteが私の自慢だ」と言ったときには本当に涙が出そうだった。その言葉が本当に心からのものだったから。それはこっちのセリフだよ、と大声で伝えたい気持ちになった。私一個人としてはきっとカウントされていないだろうけど。

 

そしてラスコン後のTwitterのトレンドには#c_uteが入っていた。私はそれがすごくすごく嬉しかった。そのハッシュタグには℃-uteへの愛や感謝を伝えるツイートがたくさんあった。批判などほとんどなかった。こうやって最後まで惜しまれながら、愛を叫ばれながら解散していく℃-uteがとにかく眩しかった。

 

 

CDの売り上げが悪かろうが、テレビの露出が少なかろうが、世間から知られていなかろうが、私は堂々と胸を張って「℃-uteのファンでよかった」と言える。

 

 

 

 

私はきっと、ファンを大切にしてくれるアイドルが好きなのだと思う。当たり前かもしれないが案外難しいものなのかもしれないと最近色んなことがある度に思うようになった。アイドルといえど一人の人間だから、ボロが出たりすることも仕方ないといえばそれまでなのかもしれない。けど、そんな中でアイドルを貫き通している人たちも大勢いる。アイドルとして、ファンに夢を売り続けている人たちがたくさんいる。私はそんな彼女達を応援していきたい。そして、彼女達の努力が報われる未来が来てほしい。

 

 

 

 

 

℃-uteは私が本気で好きになれた女性アイドルでした。貴重だったんだなぁ。これが失って初めて気づくってやつかなぁ。

 

私は前回、私だって私の都合がある、せめてあと一年やってくれ、などと言ってしまったけど、℃-uteが15年間、アイドルとしてどう生きてきたのかを全く分からなかった。分かろうとしていなかった。

 

パフォーマンス力や歌唱力などの技術的な面はもちろんのこと、『アイドル』という仕事をする上で大切なことを彼女達は分かっていて、それを15年間全うしたんだと思う。

 

すごい、本当に。

 

 

話があちこちいってしまったが、
15年間、アイドルど真ん中を貫き、アイドルから尊敬され、慕われる℃-uteを、短い間だったけど本気で好きでいられて幸せでした。


℃-uteに出会わせてくれて、 見つけさせてくれて、本当にありがとう。

 

℃-uteのファンで、team℃-uteとしていられた人生は私の宝物です。

 

 

舞美ちゃんなっきぃ、愛理、千聖、まいまいの未来に幸あれ!

 

アイドルが憧れるアイドル

 

今回は、ハロー!プロジェクトに所属の5人組アイドルグループ「℃-ute(キュート)」の話をしに来ました。

 

生粋のジャニヲタによるブログになっていましたが、元々は℃-uteのことを書きたいと思ってここを始めたのです。

 

 

℃-uteは8人で、2007年にメジャーデビューしました。℃-uteの「℃」の部分は、「彼女達のみなぎる情熱の体温をなんとなく表現したくて」というつんく♂さんの意向だそう。

 

 

よく私は好きになったきっかけを書きたがるのですが、℃-uteに関しては本当にわかっていません。気づいたら、ってやつ。覚えてるのはとにかくYouTubeを見ていたことです。とにかく動画が豊富で公式(ハロステと検索)もあるので気になる人は是非とも見てほしい。

 

 

 

 

メンバーは、

f:id:puchikopu:20170519191644j:image

 

左から

💗鈴木愛理(すずきあいり)

💚岡井千聖(おかいちさと)

💛萩原舞(はぎわらまい)

矢島舞美(やじままいみ)

💙中島早貴(なかじまさき)

 

ハートはメンバーカラーです。

 

f:id:puchikopu:20170409001303j:image

 

最年長、舞美ちゃんは素晴らしいルックスで世の男性を魅了する存在。リーダーです。なのにとても天然で抜けているのでそれがさらに好感を呼びます。

 

f:id:puchikopu:20170409000744j:image

 

最年少のまいまいは甘え上手。大きな目がチャームポイントのお人形さん。メンバーみんなが口を揃えて「まいの顔になりたい」と言うほど。甘い声でこちらも世の男性を魅了しています。

 

愛理は私の推しです。普段とてもちゃらんぽらんな感じなのですが(ブログを見るとわかります)アイドルとしての姿は本当に別人。いやたぶん本気で全人類が同一人物だと見なせないと思う。ギャップとはこのこと、いやもはやギャップなんてものを完全に通り越したクオリティーと完成度で世の男性だけでなく女性、同世代から圧倒的支持を得ているRayのモデル。

 

 ℃-uteオフィシャルブログ Powered by Ameba

 

 

鈴木愛理、2人の先輩を前に9歳にして堂々とした歌いっぷり。

 

℃ ute 鈴木愛理 メドレー FIRST KISS - YouTube

 

9歳の愛理は最初の映像で、そこから次の映像を見ていくと成長が見られるかと思います。

 

 

FIRST KISS 鈴木愛理ソロ - YouTube 

 

愛理、おそるべしです。

 

 

Suzuki Airi High Notes Compilation - YouTube

 

天才↑

 

 

あ、気づきました?

これキリないです。

 

興味のある方はぜひ探して見てね☆

 

 

ちょっと推しのこと喋りすぎた。

 

千聖はおそらくバラエティーで見たことのある人も多いんじゃないかな!バラエティーのちょっとおバカな感じとは裏腹に、アイドルとしての千聖は凄いですよ〜〜!!小さい体から繰り出されるパワーがすごいです。歌唱力も愛理と違ったものがあって、聴き惚れます。生で見るとより良さがわかるんじゃないかな〜と!

 

なっきぃは本当に可愛い子。本人はアイドルの自分についてはネガティブ発言してるけど私はなっきぃはかなりアイドルらしい人なんじゃないかなーって思ってます。サバサバしてるように見えるけど本当に可愛い子です。司会に回るタイプです。ラジオやってるんですけど声がまあ可愛いです。メンバーからは謎のお魚いじりされます。

 

 

 

って感じかな〜〜!!!

 

おすすめ何個か置いておきます。

 

℃-ute「Midnight Temptation・デジタリック→0 (LOVE)」(2016春) - YouTube

 

℃-ute「Kiss me 愛してる」[Kiss me Aishiteru] - Hello! Project Hina Fest 2016 - YouTube

 

℃-ute - まっさらブルージーンズ (2014秋~モンスター~) - YouTube

 

https://www.youtube.com/watch?v=d1v7FNDrJko&feature=share

 

℃-ute 『世界一HAPPYな女の子』 (MV) - YouTube

 

℃-ute『我武者LIFE』(℃-ute[Gamusha LIFE])(Promotion Edit) - YouTube

 

 

(多い)

 

 

 

℃-uteはタイトルにあるように、アイドルが憧れるアイドルとして女性アイドルの中でも人気を博しています。

 

 

 

そんな℃-ute、6月12日のさいたまスーパーアリーナ公演をもって解散します。

 

 

泣いた。

 

 

あ、人間ってこんなに泣けるんだなって思うくらい泣いた。一回止まっても思い出すだけでまたドバーーって出てくるの。その日はジャニヲタの友達と会う予定があったのでたくさん話を聞いてもらって楽になりました。ありがとう。(見てない)

 

しばらく本当に病んでてずっと℃-uteのことを考えてた。私は来年受験が終わってやっとこれまで以上に自由が保障されるから、たくさんリリースイベント行ってバースデーイベント行って、握手してライブ行って満喫するぞーー!!って思っていた。リリイベも握手もバースデーイベントもジャニーズには有り得ないことばかりで、(一部は握手会してるけど)本当に本当に楽しみにしてた。しかもハロプロのライブは平日がとても多いから(特に武道館)必ず℃-uteが武道館で歌って踊る姿を目に焼き付けるんだ、って意気込んでた。

 

だから余計泣いた。

 

解散が決まってから武道館公演があったんだけど、案の定平日だったので泣く泣く蹴りました。本当に泣く泣くだった。辛かった。今でも辛い。二度とないあの空間を共有したかった。

 

結成日は6月11日で、今年は日曜日だからこの日にやってくれたら行けるかも…!と思っていたらまさかのたまアリ公演次の日っていうね。最後見届けられないなんて泣いちゃうわ(笑)

 

たくさん積みに積みまくってる人を見ると、なんでこんなに不平等なんだ、と思ってしまった。顔まで覚えられてるんだよ?ここにこんなにあなたたちのことが好きな人がいることを分かってくれ、って謎の訴えを起こしたくなった。でももちろん℃-uteのメンバーは来られない人がいることも知っていて、リーダーの舞美ちゃんは毎回毎回ライブやイベントの度に「応援してくれてた人もありがとう」ってブログに書いてくれるからそれが私の生き甲斐。その文見つける度に舞美ちゃんの優しさに泣いてる。

 

 

本人は活動に満足したようで、もう年齢が1桁の時からアイドルという仕事をして生きているから、アイドルではなく芸能人ではあれど普通の女性として生きたい気持ちもわかる。解散決めた時に悟った。

 

 

だけど悲しいもんは悲しい。

人間は基本自己中な生き物だ。私は℃-uteというアイドルが解散するという事実をおめでとう、お疲れ様でしたとまだ言えない!!!ごめんね!!!素直に悲しいんだよ!!!

 

 

今まで幾度となくイベントやライブをやってきた℃-uteだけど、すべては来年のためにと思ってほぼ全部蹴ってきました。自己中すぎて悪いがせめてあと一年やってくれよと今でも思っています。

 

地元に来た時もやりたくもない学校行事のために蹴りました。その公演はライブ+握手会がありました。初めて大好きな℃-uteと握手ができる待望のチャンスだと思い決まった時からずっと胸を踊らせていました。しかし一般のチケットは秒殺でした。譲りを探している時、突如知る放課後の学校行事。休む気満々でした。あまり休んでも良いものではなかったが、どうしても行きたかった私は担任に用事があるので…と断りを入れました。

私はジャニヲタでもあるので、(というかむしろそっちがメイン)NEWSのライブを蹴ることはできませんでした。来年もきっとやってくれるであろう、NEWSのライブに行かない選択肢は一切ありませんでした。でも℃-uteにも会いたい、電車で行ける距離に℃-uteが来るなんて夢のようだったし、解散が決まっていたのでこれは何としてでも…でも…お金も無いし…と葛藤していたら「すべてが上手くいくと思うな」と母にとどめを刺され、諦めました。つらかった。泣いた。泣いてもどうにもならないのに、泣けて泣けて仕方がなかった。ライブは愚か、おそらく最初で最後の握手の機会を逃したことが悔しくて仕方なかった。友達には「なんで行かなかったの!?」と言われた。私もそう思う。なんで行かなかったんだろう。でもこうやって後悔することはわかっていました。わかっていながら諦めました。この時ジャニヲタである自分を少し恨みました。だからといって簡単に辞められるものでもないということはNEWSのライブを蹴れなかった自分を見てわかることでした。ここで℃-uteに会ってしまったら、大学に受からないのではないかと思っていた。今思えばなんて都合の良い考え方なんだ。

その代わり、春ツアーに行くことにしました。逆に言えば春ツアーに行こうと決めたのが蹴った理由の1つでした。春ツアーに行くなら泣くな、って思うけど、地元に来るというのは本当にでかいことでした。その日は何も考えないで過ごそうと思ってました。笑

 

 

 

こんなドロドロした文章を書いて放置してたけど、 ここからは気を取り直して(いけたら)いきます。

 

そんなこんなで春ツアー、行ってきましたよ!!!本当に、幸せだった。楽しかった。めっちゃはじけてきた。ジャンプしたし、歌ったし、掛け合いしたし、本当に楽しませてもらった。やっぱり私は℃-uteというアイドルが大好きで、℃-uteに出会えたことが本当に幸せだし、出会えてよかったと心から思いました。リーダーの一人だけ泣かない芯の強さ、千聖のパワー漲る歌声、愛理の美しい歌声と魅せ方、なっきぃの可愛い可愛い声とダンス、まいまいのお人形さんのような可愛らしさ、本当にたくさんの「大好き!」が溢れました。ラストシングルの「ファイナルスコール」と「To Tomorrow」の歌詞の一部

 

キュートな花散ったとしても

強く育ったその枝には

また必ず綺麗な花

咲き乱れるから

 

 https://www.youtube.com/watch?v=2l8-eUEO-qA&feature=share

 

「不安無い」っちゃウソになる

それも含めて行ってきます

 

https://www.youtube.com/watch?v=jG3S3BnxaR8&feature=share

 

ここで涙腺がぶっ壊れました。そんなに泣きながら、笑顔で歌われたら泣くしかないじゃん。歌う前から泣き出すから何事じゃと思ったら、歌ってる時に愛理が涙拭い出すから「!?」となりボロボロですよ。ほーーーんと泣かせてくるよね!!!

 

でもどうしても寂しさは拭えなかったな〜。本当に寂しい。この5人が、こうやって寄り添ってにこにこしてわちゃわちゃして歌ってるところを見ることがないんだと思うと、本当に悲しくて仕方がなかった。

℃-uteとして歌い続けてきた曲も、もうこの5人で歌うことは無いのだと思うと、とにかく寂しい。

本人達はSSAを区切りとして解散の道を選んだけど、私にとってはこれからが℃-uteと歩む時間だった。だから、本当に寂しい。お疲れ様!という気持ちはもちろんあるけど、それより何より寂しさが勝ってしまう。

 

 

 

 

5人の最後のラジオを聴いてますますセンチメンタルになってる今です。5人にしかわからない内輪話に花を咲かせる5人がすこぶる可愛いです。はーーー可愛い。しんどい。なっきぃちゃんが手紙読んでる世界受け止められない。なっきぃ泣き虫だから泣いちゃった。打つ手が震えるーー!!!

 

嗚呼、もう少しだけ℃-uteの5人に浸らせてよ頼むよ……。

 

 

 

 

そろそろいい加減にしろ。

 

 

 

いや書いてみて改めて思ったけど、私どんだけ℃-ute解散してほしくないんだよ。だってもう明日だよ?考査初日が解散日だよ???(つらい)(案の定勉強手につかない)(やばい)そろそろもう℃-ute今までありがとう!!!って心から思ってもいいんじゃないの??どんだけねちっこいの??

 

わかってる。ファンだもん。応援してる人たちが決めたことを私も応援しなきゃいけないことはわかってる!!!わかってます!!!!!!(大声)

 

でも嫌なもんは嫌。(クズ)

 

 

 

寂しい〜〜〜〜〜〜( ; ; )( ; ; )( ; ; )本当に寂しい。ダンスと歌のクオリティが半端なくってそれでいてその名の通り本当に可愛くって、常に笑顔で明るくて癒しもらえて、メンバー同士めちゃくちゃ仲良くって、そんなサイコーな℃-uteというグループの存在を知らない人がいる事実を受け入れられないから…。せめてドルヲタの皆様には知られてから解散して…。℃-uteが居た事実が無くなってしまうなんて信じられない……。

 

今まで解散を乗り越えてきた他のグループのファンの方、どうしたらいいのか教えてください。(切実)

 

 

 

ああああああああ!!!!!!テスト間近なのに私はなんでブログを書いているのか!!!!!!!!!そもそもなんでテストがあるのか!!!!!!!!!静かに℃-uteの最後の日に浸らせてくれ…………。

 

というかたまアリに行かせて!!!!!!!!

 

 

頑張ろう。℃-uteがいない世界でも生きる。私は生きる。℃-uteの5人が、それぞれの道で頑張ろうとしてるのに私一人過去にへばりついてるなんて恥ずかしい。みっともない。と思おう。思うしかない。

 

 

 

team℃-uteの皆様。6月13日以降も強く生きましょうね。

 

(誰目線)

 

ってめっちゃ偉そうだけど、きっと私くらいなのかもしれない。こんなに解散嫌がってるの。(笑)ラジオのメールでもブログのコメントでも、前向きなファンの方が本当に多くて私だけこんなネチネチしてるのめちゃくちゃ申し訳ないな、こんなんでteam℃-uteとか名乗れないな、って気持ちになってます。

 

 

そしてここまで書いて私本当に℃-uteが好きなんだなって思ってます、今更。(笑)基本ジャニヲタとして生きてきたから、こんなに寂しがってるのは自分が℃-uteだけに熱量を注げなかったからなのかなぁ。勿体ないことをしたのかな。でも最初の方に書いたけど、℃-uteだけを応援することができなかった私はそれまでだったのかなとも思う。だからといって、好きの気持ちに優越をつけるつもりは微塵もないし、心から℃-uteを愛している気持ちには何の変わりもありません。

 

 

 

 

 

℃-uteは、6月12日をもって解散となります。どんなに嫌だと言ってももう変えられません。笑

 

だけど、私はここで℃-uteのファンをやめるつもりはありません!!!ずーーーっと、ずっと、応援し続けます。5人の今後は違った形になるけど、ずっと応援しています。

 

最後までまとまりのない文章でしたが、これだけは自信を持って言えます。

 

℃-ute、大好きです。

 

 

矢島舞美

中島早貴

鈴木愛理

岡井千聖

萩原舞

 

ありがとう!!!!!

℃-uteに出会えて幸せでした!!!!!

℃-ute最高!!!!!

 

 

 

優しさを秘めた人

 

 

昨日放送された少年倶楽部を見ていて、新企画「Oh my WEST」で前から薄々気づいてはいたけど今回で確信したことがありましたのでここにご報告させていただきます。

 

とりあえず録ってる方は見てもらうのが一番手っ取り早いんですが、一言で言うと、顔に10円玉をいくつのせられるかというギネスに挑戦したWESTちゃんたち。(字面がすごい)

 

 

 

終わったあとに、重岡大毅くんがさりげな〜〜く放った一言

 

「ありがとう〜けっこうみんなのおかげでいけたよ〜」

 

 

私が着目したいのは、声のトーさり気ない気遣いです。

 

彼、歌う時はにこにこというかほぼにやけてるし、(笑顔はもちろんだけど重岡くんの真顔というか闇を抱えたような表情が好きだからそういう顔をしてほしい気持ちが常にある)淳太くんにしょっちゅういたずらするし、全然カメラ見てくれないし(またウインクしてよ〜〜)でやんちゃなイメージを持ってたんですけど。貶してないよ!

 

 

「ありがとう〜けっこうみんなのおかげでいけたよ〜」

 

なんて言葉をさらっと言われて嬉しくない人なんて逆にいるんですか?? 

 

しかもトーンが激優しい。柔らかい。あとポイントはさり気なさですね。さらっと言ってくれるのが妙にリアルですごく好き…ってなる。隣にいるわけじゃないしましてや画面越しなのに、なんだかそばで呟いてくれたみたいな近さを感じるというか。重岡くんの好きなところです。

 

爆モテ重岡くんは、彼女が病気になったらきっと「大丈夫か?薬買ってこようか?」ってこのトーンで言うんだろうな…プラス頭撫で撫でしてくれるんだろうな…もっと熱上がっちまうよ…

 

 

 

重岡くんの優しさはこれだけじゃないです。

 

のんちゃんがお客さん(ファンって言ってほしい気持ちがあるけど自分たちのコンサートじゃないからなのかな)(いちいちめんどくさくてすみません)サボってる人いるよ!声出して!的なことを言ったんですけど、それを受けて重岡くん

 

「バレへんようにやったら大丈夫やからな」

 

 

好きです。

 

のんちゃんがどうのこうのって話ではないんだが、重岡くんの気遣いがしんどすぎる…優しすぎて泣きそう…。

 

 

多分この発言も本人は特に考えてないのかもしれないけど、「バレへんように」なんてちょっと可愛い言い方してるのがまた優しくて泣ける。言葉の選び方、表現の仕方がとことん優しい。え、大好きなんだけど。

 

 

 

最後に、彼はトドメを刺してきました。

 

全部終わった後に、のんちゃんが「初めての感情なんだけど!!!」と興奮している横で重岡くんが放った一言

 

 

「ありがと〜」

 

と、口パクで言いました。もう一度言います、口パクです。

 

 

 

付き合ってください!!!

 

(無理です

 

これを客席を見て言ってるんだからもう…。重岡大毅の優しさに胸が苦しくなる…倒れそうだ…

 

 

かみしげにずっとゆらゆらしてた自分、最近神ちゃんに持っていかれてて私は神山担として生きていくのかななんて思っていた矢先にこれ。担当問題はまた複雑化していきそうです(´-`)

 

 

これでボクら歌うんだから無理だよね。

 

 

キミはキミのために生きるんだ

ボクはキミの陽だまりになる

 

 

 

そう笑顔で歌うキミが私は大好きだ。

 

 

初めてNEWSのライブに行った話

 

 

4月16日にはじめてNEWSに会ってから二週間以上経ちました。もはや月が変わっていた。まじか。信じられない。

いや〜〜ほんっと寝かせすぎた!!!!(笑)いろんな人に「ブログ書くので読んでください!!」って厚かましいお願いをしておきながら二週間以上放置するなんて。申し訳ありません。いや、誰も待ってないと言われればもうそれまでなんだけど。笑

書かない選択肢は最初からないので、ほぼ無いに等しい記憶力を絞り出してNEVERLAND、書きます。

 

前述にもあるように記憶がほぼぶっ飛んでいるし、ただの私の私による私のための備忘録的なものになると思いますがご了承ください。

 

 

 

 

 

 

二度とない、はじめての一回目のNEWSのライブ。

一言で言えば、本当に幸せだった。

よくNEWSファンの方が「NEWSのライブは多幸感に溢れてる」っておっしゃるのを見かけていたのですが、本当だった!!!サイコーだった!!!

 

物理的距離や会場の大きさももちろんあるけど、NEWSとファンで一緒にコンサートを作ってる感がすごくありました。C&Rはその代表例だけど、みんなが声出して、NEWSがそういう雰囲気を作って、っていう感情のキャッチボールみたいなのがNEWSはとても上手いんだなあ、だからこんなに多幸感で溢れるのかなあと思いました。

 

会場の大きさももちろんあるけど、(2回目)C&Rの声がすごくよく聞こえてきました。割と後ろの方だったにも関わらず、ビンビン響いてきてびっくり。だんだん嬉しくなってきて、C&Rは全部叫んでた。

 

てごちゃんが「歌って〜♡」って言うところも、すごかった。言い方があまりよろしくないかもしれないけど、みんなが手越祐也の信者みたいな。これはてごちゃん嬉しいだろうな!って、てごちゃんの気持ちを勝手に考えてました。

 

セトリの記憶もままならないけど、全部ではないけど、印象に残っているところを時系列で見ていきます。

 

 

 

今更ですがネタバレを含みます。

しちゃだめって言われたのにごめんなさい。笑

読まれるか否かはご自身の判断でお願いします。でも、書いておきながらこんなこと言うの本当にあれなんですけど、これからNEVERLAND行く方は見ないことをおすすめします。私は全くネタバレをしたくない身だからだと思いますが、特にもセトリは驚きの連続でした。驚きを感じるのはめちゃくちゃ楽しいです!!私自身ネタバレしなくてよかったと思ってます!!!勝手な奴で本当にすみません…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場入った瞬間から、鳥肌が立ちました。天井に吊るされてる多数の球体がすごくかわいい。ステージがお洒落。「NEVERLAND」の文字が動いていた(気がする)のもお洒落。極めつけはメンステにあった鍵!スポットライトを浴びていてとても素敵でした。

 

あとは会場の狭さにびっくりでした。ドームしか経験してない私にとっては狭すぎて寧ろ引いた。

 

あと個人的には初めての友達とのライブ参戦だったのでそれも楽しかった。始まる前は「やばい」しか言ってません。というか会場着いてから始まるまでずっと吐きそうだった。笑

 

会場が暗くなった瞬間、意気消沈って感じでした。笑 泣くでもなく叫ぶでもなく、「あぁ…」っていうなんて言うんだろう、感慨深い謎の気持ち。笑

 

 

オープニング映像で一人一人の顔が映されて「キャー!!!」となる会場が無理だった。あぁ、もう少しで本物が来るんじゃん。私の視界に、夏に好きになってから今までテレビや雑誌やラジオで愛情を注いできた4人に会えるんじゃん。と、その歓声を聞いて考えてました。(重)震えと謎の汗が止まらない。自分も一応叫びはするんだけど妙に緊張してずっとそわそわしてたし、なんだか今更ながら4人に会えることが信じられなくてもはや怖いし、とりあえず心臓が破裂しそうだった。

 

 

そして、Jr.が登場。焦らされる。

汽車?的なものが分解されてメンステを囲って、メンステが確か上がって汽車で隠された時に、ここに立つんだな…曲始まったら彼らにスポットライト浴びせられるパターンだな…ってなぜか冷静に考えていました。なお震えと汗は止まりません。

 

 

そして一曲目。NEVERLAND。

私の心の中「あぁ、きた…」

NEWSの生声第一声がますだくんとは、なんて幸せなのだろうと思った。(まだ始まってません)贔屓ごめんなさい。

 

「ミスターインポッシブル…」と、あの、あの増田貴久の歌声とともに、自分の視界に、あの、あの増田貴久が堂々と立っているのを見た瞬間、スクリーンに大好きな増田貴久が写っているのを見た瞬間、「もう何もいらない2人の場所があるなら」という気持ちになりました。(SNOW DANCE)

 

あぁ、これがNEWSか…。

頑なに一途だった私を掛け持ちの道へ追いやった(最低な言い方)NEWSか…。最高じゃないか…。

2017年の始まりに、ツアーやりまーーす!!という慶ちゃんの声を聞いてから今までこんなに早いなんて信じられなかった。こんなに早くご対面できるとは思ってなかった。本当に有難い。幸せ者です。

 

みんなの第一印象はもうそのまんま。見たままでした。

 

それぞれが剣やら旗やら聖火?やらを持ってるの本当にかっこよかったし、「テゴシゲのお顔やっぱり天才…」って思ったし、慶ちゃんが頬にLove入れてるの見て「あれハロウィンの!!!」と隣にいた友達に大声で伝えた。別にこのタイミングで伝えなくてもよかったのにね。笑

 

ますだくんは私の好きなヘアスタイルではなかったけど、もうなんでもよかった。こうなることはわかってたけど。結局好き!!ってなるのはわかってたけど。なんでも好きだった。本当に好き。ますだくんが自分の視界にいるだけで胸が苦しくて、幸せでいっぱいになった。

 

 

アン・ドゥ・トロワは、入りの「24時のベル 時を重ね 運命のように」が天使のような、神秘的な歌声で唖然とした。すごい…。小学生みたいな感想だけど「めっちゃ上手い…」と鳥肌が立ちました。

 

「ますだくんの歌は生が一番」という増田担の方の声もよく聞いてたんですが、その通りだった。ますだくんが息を吸って声を出した瞬間にぞわ…っと震えて、鳥肌が立って、会場が増田貴久の世界に包まれる感じでした。思わずため息ついちゃうような。口開けちゃうような。

 

 

EMMAの始まり方は罪。

スポットライト浴びたらあの大好きな衣装着た4人が( ; ; )( ; ; )( ; ; )あれには湧いた!!!!!!

 

大好きな大好きなますだくんの「こっちは引き下がり方 知らない男」が聴けたのでもう何もいらない。

 

本当に、本当にかっこよかった…。

としか言えないのが悔しい。

スクリーンで「EMMA」のスタンドマイク越しの4人が写った時、なんだか泣きそうだった。やっぱりあの衣装天才だよ。

 

 

KAGUYA

いや、最高かよ…。

EMMA→KAGUYAって最高かよ?(涙)

 

恋祭り

聞きたかったやつ…( ; ; )( ; ; )

タオルとペンラダブルで持って振るのは疲れたけど、楽しかった!!!ワッショイ!!ビート!!熱帯夜ー!!サイダー!!楽しかった〜〜〜( ; ; )( ; ; )てごちゃんの「浴衣姿が〜」 のパートが大好きなので泣いた。

 

 

記憶がクソなのであれだけど、この辺で初めて見るリフターのスライド式みたいなやつあった気が…。語彙力が欠落していて申し訳ないです。近く来てくれて嬉しかったな〜〜!

 

おそらく、定番曲がこんなに泣くほど嬉しくなるのも回を重ねる事に減っていくと思うので(もちろんいつでも全力だけど!)噛み締めました。楽しかったよ。

 

D.T.F

まじか!?!?!?

 

いや、これはびっくりでしょ!?!?

 

予想外すぎて。楽しかった。慶ちゃんがね、「バカになろうぜ〜〜!!」って言ってすぐにこれだもん。泣くしか。

 

4+FAN

めっちゃ聞きたかったやつ…。( ; ; )

はい!!うぉーお!!!!!楽しすぎた。まず曲が好きだもん。4+FAN本当に歌ってほしいってDVD見るたび思ってたんだけど、ちょっと厳しいかな…って勝手に決めつけてたからこそ湧いた。最高。このへん盛り上がりすぎてNEWSのことよく覚えてない。(おい)

 

 

 

〇あやめ

 

シゲの織り成す独特の世界観に魅了されました。虹に見立てたリフター登る演出よかったです。

感想が浅くてごめんなさい、気持ちはちゃんとあるよ…!!!

 

 

Brightest

いや、最高かよ…。

記憶力の欠如により演出はあまり覚えていないのだけど、4人がメンステでかっこよかったのは記憶にある。(ひどい)

 

 

シリウス

え、天才なの?

 

いや、これは天才としか言いようがない。「このまま時を止め〜〜」

 

え、まって。

 

って感じでした。

止まってほしいと思うほど〜時は過ぎてく〜〜

今まさにそうだよ。

 

SNOW DANCE

天才としか言いようがない。

カップリングで一番歌う可能性が高いのはこれかな〜って思ってた。いい曲ですよね…(しみじみ)

 

Touch

え、天才なの?(止まらない)

一曲一曲流れ出す度にそう来るか!!!って思って楽しくて楽しくて仕方が無かった。幸せだった…。

ますだくんのお口本当にかわいい♡Touchのますだくんって、ますだくんの「かわいい」の面出過ぎじゃないですか??ダダ漏れでいつも戸惑う。最初の親指立てる振りだけは絶対見逃さないと思って、瞬きせずに眼球見開いて見ました♡(怖)

 

□ニャン太

泣かされました…。スクリーンに映るニャン太との写真や、イラストがリアルな上にどこか暖かさもあってほっこりもしつつ、切なさと悲しさも相まって感極まりました。力強く歌う慶ちゃんが印象的でした。

 

恋を知らない君へ

慶ちゃんの深いお辞儀からのこれ。すっごいよかった…。生で聴くこれはすごかった。NEWSにはこういうがっつりバラードをたくさん歌ってほしい。

 

恋のABO

聞きたかったやつ…!!!(多い)

なんか私今までDVD見てた時は振り完璧だったのに、待ちに待った本番になぜかド忘れしてしまってごちゃごちゃだったのは悔しいけど、Aーー!!!Bーー!!!Oーー!!!ABーー!!!が言えたのは嬉しかったし、ますだくんが「稲葉(MADE)の乳首をドーン!!」って言ったの湧いたよ。最高だった。稲葉くんかっこいいね…(どさくさ)

 

恋の〜ABO〜♪のパートをシゲに任せたてごちゃん。笑 シゲが「そこ聞きたかった人もいただろうに!!」的なことを言ってて、うん、それ私です(´ー`)って思ってしまってごめんね(笑)でもやっぱりそこが好きなんだよ〜〜。てごちゃんの生歌が聞きたかったんだよ〜〜。シゲが悪いとかそういうことでは全くないんだけど(笑)次は期待してるね♡

 

NYARO

行くNYARO〜〜♪からの。最高だわ。

ラブソングみたいになんとかして♡がいいよね〜〜!!NYAROー!も言えて楽しいハッピー!!これもシゲにマイクを渡すてごちゃん。笑 Make a miracle聴けなかったよ!!その代わりシゲのが聴けたからレアだったけど♡も〜〜いたずらもいい加減にして〜〜〜!!!(怒ってない)

 

ORIHIME

好き。この曲切なくて好き〜〜!!

こう、不意にNEVERLANDを入れてくるところがいいですよね〜。

 

MC

とにかく楽しかった。NEWS好き。(雑)(本当に思ってる)

 

 

▽FOREVER MINE

ますだくんがMC終わりに一番はじめにはけたの見てもしや…?と思ってたらやはり。

本当に本当にすごかった。先程も話したように、ますだくんの歌声は会場を一つにする力がある。「ぼーくだーけが」と歌い始めてから最後まで、増田貴久の世界の虜になった。きっと、会場にいた誰もが同じ気持ちなんじゃないかと勝手に思ってます。この曲、目立った伴奏がないからますだくんの声がよりダイレクトに響くんですよね。バラードだからダンスもないし。だからこそますだくんの歌声を一つ一つ噛み締めることができて、本当に幸せでした。あの場に居合わせられたことに感謝しなければ、と思うほどです。大袈裟でもなんでもない!

 

Silent Love

この曲いいよね…。

ますだくんのラップ、天才。衣装も好き。

 

ミステリア

スクリーンに映ったますだくんが大量でちょっと笑ってしまった。この曲本当にかっこいいですよね…。一言で言うならば、お洒落。NEVERLAND全曲に言えることですが!

 

この辺の演出の記憶が無くてショック。かっこよかったことは確かに記憶にある。(当たり前)すぐに書かない私が悪い…

 

さくらガール

聞きたかったやつ!!!(何回目)

ダンスも曲調もすべて好きです。

 

ここで、途中でいなくなるてごちゃん。てごちゃんのソロは期待してたぞ〜!笑

 

 

♡I'm coming

問題の一曲。(言い方)

まず、初っ端から目が点。「これやばいのでは…?」と思うや否やベッドと共に祐也手越登場。ベッドの上に寝っ転がって完全に自分の世界に入り込んでた。戸惑いを隠せない私。

 

淫らに濡れた唇で

〝聞かせてくれ〟〝欲しいんだろう?〟

本音吐き出してみろ

 

やばい。

 

どういう顔して見ればいいんだ。CDの時点でこれは大変だと思っていたのに、こんなに上乗せしてエロさ全開だとは。いや、あの手越祐也だから正直予想ついてたけども。笑

 

そもそも歌詞やメロディーがとんでもないし、手越祐也の魅せ方が言わずもがなって感じなので無駄に地団駄踏んでた。何故か。

 

極めつけは、寝っ転がってた身体を起こして赤っぽい光沢のあるシーツを抱えて女の人に見立てたあと、ベッドに四つん這いになったところ。。まじでどういう顔して見ればいいんですか…教えて…。

まあ、もう、あれだよね。目の前で○Vを見せられてる気分だよね(やめてください)

 

なんだこいつ、正気なの?頭おかしいんじゃないの?って思われるかもしれないけど、だってそうじゃん!!!爆 あれを一言で言うならそうなっても仕方が無くないですか!?!?爆

 

衝撃が凄すぎて、ずっととある友達とこの話ばかりしてたんですよ。ちなみにどちらも増田担です。

 

極めつけ二つ目は、間奏のところで「Ah…」と言ってしまう手越祐也さん。笑 一拍一拍で吐息漏らすから本当にしんどかった。めっちゃ謎の気まずさを感じたけど、嫌いじゃなかった。()宮城でさらにバージョンアップしてたみたいで。静岡のレポはあまり見ていないんだけど、どうだったのか気になるところです。このままオーラスはどうなってしまうのか。そもそもこれは映像化できるのか!?(笑)

 

テゴソロについて一番語ってる私本当に変態みたいになってますが、(笑)あの衝撃は忘れられない。今までそういう(どういう)路線のソロは見てきたけど、比じゃなかった。嵐でいえばギミゲやT.A.B.O.Oはかなり凄いと思ってたけど、比じゃない。これ許されるんだなっていうレベルでした。いろんな意見があって逆に面白かったけど、(笑)私はてごちゃんが全力すぎたが故の評価なんだろうなって思いました。もはやファンを引かせてしまうくらい全身全霊なてごちゃんが私は大好きです!!!(謎のまとめ方)

 

BLACK FIRE

息ができない。

テゴソロで体力も精神力(?)もほぼ奪われたというのに、この流れは心臓に悪い。シゲの「燃やせ〜」は最高だった。この曲のシゲ声めっちゃ聞こえてびっくり。

最後の「BLACK FIRE」はますだくんだったね!!もーー大好きだ!!!

 

バンビーナ

天に召された。

これは無理すぎました。セトリ見てなくて良かったとここで一番思った。イントロかかった瞬間、何が起きてるのか本当にわからなくて。「これって、あのバンビーナでいいの…?まじで…?」現実を受け止めきれずに顔面蒼白。

正直、正直、ますだくんのソロ以外はもう後半の「もっと感じさせてやるよ」に緊張しすぎて記憶にない。ごめん。バンビーナ=もっと感じさせてやるよ といっても過言ではないから、もうバンビーナとわかった時点でこれの存在に気づいてしんどかった。

てごちゃんの「甘すぎる声を張り上げて〜」あたりはもう、もっと感じさせてやるよが来る、来る、来るーーーーーーうわああああああああああああああああああああああああああああああ( ; ; )( ; ; )( ; ; )( ; ; )って感じだった。てごちゃんごめん。待って!!!来ないで待って!?!?ちょっと待って心の準備!?と取り乱しすぎている私の心の中。

 

そしてついに

もっと感じさせてやるよ

昇天。

もーーーずるい。ずるすぎる。かっこよすぎる。美恋を見る度に、これを生で見たいと思って思って仕方が無かった。MCでバンビーナの名前が出た時に、これはもう今回のセトリにはないんだなと思ってた。予想を遥かに裏切った。まさか歌ってくれるとは全くもって思ってなかった。

バンビーナをセトリに入れてくれて本当にありがとうございます。ますだくん、恥ずかしがらずにガチで本気で真面目にもっと感じさせてくれてありがとうございます。それが見たかった。私が見たかった聞きたかったのはそれだ!!!ありがとうますだくん!!!!!!私は幸せ者です!!!!!!あなたを好きになってよかった!!!!!!大好きです!!!!!!!!

 

もっとぉ…感じさせてやるよ(ドヤァ)

 

ありがとうございました(号泣)

 

増田貴久の前にひれ伏すことしかできませんでした。この声のギャップがたまらないんだよ…大好きなんだよ…。

 

最後言い切るまで黙ってたファンにも大きな感謝を。

 

 

チャンカパーナ

いや、無理だから。

完全にキャパオーバーだから。息できてないから。本当に。しかもスタトロでこっち来たし(涙)ますだくん(号泣)

こっちを見てはくれなかったけど、ますだくんを間近に見られて幸せだった。さっきのオス全開なますだくんどっかいってた。完全に天使だった。にこにこしてた。

 

何の曲で来たか忘れてしまったんだけど、てごちゃんがスタトロで唯一こちらを見てくれました。にっこにこの、さっきのは何だったんだレベルで(そっちも好きですよ♡)キラキラアイドル手越祐也がそこにいてね、「やっぱりこの人すげえ…存在が天才だわ…」とか思っていたら、てごちゃんのファンの人に「見えてるよ♡」と口パクで言った後すぐにソロパを気持ちよさそうに歌い出したてごちゃん。この切り替えがアイドルすぎて泣けた。すげえこの人、って改めて思った。

なんだか今回は子猫ちゃんとかハニーとか言ってくれなくて正直寂しかったけど、(笑)みんな〜かわいい〜〜!!!ってウザめで言ってくれたしやっぱり生で見て改めて手越祐也の素晴らしさを知ったし、絶対にファンを幸せにするっていう覚悟を感じました。

 

 

チュムチュム、Weeeek(まとめだした)

楽しい。(雑)

 

ポコポンペコーリャ

これますだくんがちょーーーかわいいやつーーー( ; ; )( ; ; )( ; ; )そのまま眠っちゃうのすんごいかわいかった。あ〜〜〜これだからNEWSは( ; ; )( ; ; )となった。

 

 

流れ星

泣くしか。終わりを感じてつらくなる。全てを全力で歌い上げるNEWSの姿が本当に好きです。

 

 

U R not alone

私これ絶対泣くってもう誓ってたんですけど、案外大丈夫だった。というのも、合唱で歌ってー!って言われたら全力で歌いたくなって必死だった。合唱したいって本人達も言ってたからその覚悟はあったけど、こんなにしっかりしてるとは!って感じでした。無音だとは思ってなかった。しかも必死だからなのかもしれないけど、自分の声凄く聞こえる…!って思ってました。

 

てごちゃんが「あの日つまづいて〜」って歌い始めた時が一番泣きそうだった。最初の「背景〜」って歌い始めた時も。だって、NEWSが全力なんだもん。届けたい、伝えたいって気持ちが伝わりすぎるから。絶対泣いちゃうってますだくんが言ってたのも、届けたいって気持ちが強いからなんだと思ってて。気持ちに嘘がないのが分かるから、この人達についていきたい、応援したいと改めて思った瞬間でした。

 

 

最後に、てごちゃんが「ずっと俺らがついてるから」というようなことを言っていて、心理的な距離の近さを改めて感じました。

最初にも言ったように、NEWSはコンサート自体の完成度の高さはもちろんなんだけど、(セット、セトリ、衣装)(衣装今回割と落ち着いてるのが多くていい意味で予想を裏切られました好きです)何よりも本人が最初から最後まで常に100%で届けてくれるのが大好きです。

アイドルとファンなんて、所詮それだけの関係だと思われても仕方が無いし実際私もそう思うけど、そんなの誰が決めた?って否定してくるようないい意味の裏切りがNEWSあって、この4人はファンを心から幸せにしてくれるんだと感じました。そう思わせてくれる彼らが本当に大好きです。感じることは人それぞれだと思うし、時と場合によっては色々思うことはあるけど、ライブという空間に初めて居合わせてみて、本当に多幸感を感じられました。それが一番の魅力だと個人的には思っています。そのことを今回直接感じることが出来て、本当に幸せでした。本当に幸せだったから、また必ず会いに行きます!!!

 

だからどうか、4人もこのまま全力で駆け抜けてほしいです。お互い頑張りましょう!!!(誰)

 

 

 

長々と読みにくい文面で失礼しました。最後までお付き合いいただき、本当にありがとうございました。

 

一度しかない、最初のNEWSのライブ。最高でした。

 

NEWSに出逢えてよかったーー!!!

 

私的No.1応援歌

 

タイトルにある応援歌というのはですね!ズバリ!

 

NEWSのU R not aloneです!!!

 

こちらは先週発売になりました、NEWSのニューアルバム「NEVERLAND」に収録されています。

 

まあまあ、とりあえず聴いて。

(投げてはない)

 

 

これはGReeeeNさんが作詞・作曲を手掛けられています。その時点でもう泣けない??

GReeeeNといえば応援歌の宝庫と言っても過言ではありません。私も人並みではありますがGReeeeNの楽曲は聴いてきました。ROOKIESが大好きだったのもあってキセキはもちろんのこと遥かも大好きで、未だに聴くと映画のシーンを思い出しては涙が出る勢いですし、野球好きなのもあってeveryあたりは何度も聴いています。他にも、様々な素晴らしい楽曲がたくさんあります。

 

そんなGReeeeNさんが作詞・作曲された曲。

NEWSの4人の声で届けられた曲。

 

 

ほんとーーーーーーに、最高。この一言に尽きる。

NEVERLANDにこんなド直球の応援歌が入ってると思ってなかった。GReeeeNさんが楽曲提供されたというのは耳に挟んでたけど、まさに!これぞGReeeeN!と言いたい。ブレずにGReeeeNらしい楽曲を本当にありがとうございます。

そこにNEWSの4人の声が相まって、最強なものになってます。

 

なんといってもメロディーと歌詞です。(それほとんど)

オクターブ違いの同じ音程(でいいのかな?←)で歌う感じもとても新鮮で、なかなかない、というかもしかしてNEWSにとっては初めての試み?

テゴマス→上 コヤシゲ→下 なのもいいよね。それが逆転するのもまたいいよね。。

最初の音はバラードかな?と思わせておいて、軽快なリズム刻んでシゲマスーー!!っていうね。笑

 

拝啓 あの日の僕へ

今はココで立っています

誰かに笑われた夢を

今もココで見続けてます

 

から始まる歌詞。好きだなぁ〜。(語彙力の無さ)

 

全部切り取りたくないくらいすべてが大好きなんですけど、2番のサビの歌詞が特にもとにかくとにかく好きです。

 

 

確かな答えは 何処にもないから

探すんだ 恐れないでその足で迷っていい

何度も諦めるかって言えばいい

 

特にも次。

 

今までの越えた日々が僕らにはあるじゃないか

 

だからこそココに吹いてる

向かい風にホラ 立ち向かう

 

今までの〜の部分、本当に好きなんです。今日もダメだった、いいとこなかった、いつまでも変われない自分に腹が立つ日々だけど、そこを否定するんじゃなくて、ココまできた自分を肯定してあげることが大事なのかなって。なかなか難しいし、簡単にできるものじゃないとは思うけど、そう思うだけで随分軽くなるしまた明日からやってやるって思える。

今までの日々を生きた自分を褒めるのは難しい。何の収穫もない日を褒めることはできない。

でもそんな日々の中にきっと誰しも嫌なこと辛いことあると思うんです。そんな日を乗り越えて今を生きてるわけで。ちょっと視点を変えて、ココまでいろいろあったけど何とか頑張ってこれてる、って思えればそれだけで充分なんじゃないかなあ〜〜なんて考えてました。

 

 

ああ どうか 力を貸してくれないか

昨日までの僕よ 共に乗り越えてきたじゃないか

 

ここもね。昨日までの自分に力を借りるっていう。

 

 

それでいいの?目指す場所へ

行くと決めたんだろう

 

 

ここを聴く度に今の自分の状況が重なります。何度聴いてもその度に気が引き締まります。個人的な話ですが、学校で大学を決めるためのコースを大多数と違うものにしたんですが、これで本当によかったのか、自分の考えに自信を持てなくなったりします。

でもここを聴くともう決めた!迷ってる場合じゃないんだ!と奮い立たせられます。行きたいところがあるのに頑張りきれない自分に「このままじゃだめだ」と思わせてくれるので、本当に励みになっています。

 

 

 

 

この曲、サビはみんなで合唱かなあ〜〜。なかなか難しいですよね(笑)私もまだ語っておきながら完璧には覚えられていません。アルバムでひとつの流れが確立されているので、おそらくほぼ確実にこの曲は後半に持っていかれるかな。(違ったら逆にビビる)流れ星の後の" The Grand Finale "がすごく好きです。からのU R not aloneは本当にずるい、、一度挟んでから最後に持っていくのが、またこの曲の良さを引き立ててくれるというか。ファンの方はもちろん、ファンでない方には特にも聴いてほしいです。 

 

 

 

昨日からNEWS LIVE TOUR NEVERLANDがはじまりましたね!文面を読んでお分かりかと思いますが、私は自分が入らせていただく宮城公演まで一切ネタバレをしないので、どう魅せてくれるのか今から楽しみでなりません。泣く準備はもうできてます。

 

 

ここまで胸に直で刺さる歌に出会ったのははじめてかもしれません。想像していたNEVERLANDの世界観にはなかったこの曲を、これからも大切に聴いていきたいなと思います。

 

6月の東京ドームまで、またそれぞれが聴いて楽しむNEVERLANDの世界が素晴らしいものになることをお祈りしています!